盆ジョビ

うれしいできごとがありました。しかも2つも。とてもめでたい。でも「盆と正月がいっぺんに来たみたいだ!」とは思えませんでした。柴田亜衣さん(水泳選手)と天山広吉さん(牛)は似ていますし、盆と正月がいっぺんに来たところで心の底から喜べないからです。単に、忙しさと出費が増えるだけです。去年の誕生日にDSをそれぞれに1台ずつ買い与えたというのにまたしても、甥と姪にPSPをねだられたり、「おっちゃんは、およめさんもらわんの?」と無邪気に質問されたり、今年のお盆も散々な目に遭いました。正月とてやつらはさも当然のような顔でお年玉をかすめ取り、あまつさえポチ袋の中身を確認して舌打ちするなど、まさしく餓鬼。もちろん母親である姉の死角を突いて何度も頭を小突いてやりましたが、そろそろ「セールスマンと、盆と、正月と、クソガキ、おことわり」と玄関に貼り紙をしておくべきかと思います。盆と正月は絶対に、いっぺんに来ないでください。ゴリラと大黒将志さんがいっぺんに来たほうがまだましです。ただ、小倉優子さんと宮崎あおいさんと長澤まさみさんはいっぺんに来てください。これは許します。というより想像しただけで全身の毛穴が開きました。いい意味で身の毛がよだちました。だから僕は、彼女らを迎える準備を急ぎました。まず、少々無用心ではありますが、自宅の鍵は掛けないままにしておきます。次に、ちぢれた毛など落ちていては問題外だろうから、コロコロを使って部屋を綺麗にして、所有している彼女らのグッズ(写真集やDVDなど)についても、それぞれ均等な配置を心がけて、なるべく不平が出ないようにしておきました。厳密には小倉4、宮崎3、長澤3なので、均等ではありませんが、そこは目をつぶってもらうとして、その他の、例えば「使い捨てM奴隷」とかいうタイトルのDVDについては、全て処分してしまうとそれはそれで一般成人男子としてどうよ?という疑問を抱かれるかもしれないので、そこそこの数は残しておいて、できる男だとアピールするのも重要です。あと、家事は分担制を採用したい。食事、洗濯、ゴミ出し等はこちらでやるので、裸エプロンはそちらでお願いします。芸能活動に支障をきたすのは毎日はちょっと…ということであれば、月曜と火曜は長澤さん、水曜と木曜は宮崎さん、金土日は小倉さんに来ていただく方向でもかまいません。ただし月に1度、最終週の金曜日だけはいっぺんに来てください。もし何かの都合で来れなくなった日は、綾瀬はるかさんを代わりに寄越していただけると、助かります。ただ間違っても、松浦亜弥さんだけはかんべんしてください。あれはもう、ほんとうに苦手なので。4万円使って大当たりが一度も引けないという、とても禍々しい魔物なので…。


さて、妄想はこれぐらいにしておくとして、僕はここに誓います。今後の人生においてうれしいできごとが重なった場合、「小倉優子さんと宮崎あおいさんと長澤まさみさんがいっぺんに来たみたいだ!」と言いながら喜びます。「盆と正月がいっぺんに来た!」なんて、そんなつまらない言葉は二度と口にはしませんし、何人たりとも僕の前では口にさせやしません。口にしたが最後、口でさせます。口でしてほしいから、むしろ口にしてくれてもいいかも…という気持ちが少なからずあることを、否定はしません。僕がいっぱい出したら、広末涼子さんみたく甘ったるい声で「いっぱい出た…」と誉めてくれますか?だいじょうぶ、それほど時間は取らせない自信はあります。むしろ運動から放出にいたるまでの速さに対する驚きを隠すのが精いっぱい。口の中は精でいっぱい。仕事中に「人事」と「人妻」を見間違えて夢以外の何かを膨らませてしまう僕は、いつだって本気です。

4P田中くん(1)

4P田中くん(1)

広告を非表示にする