読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謝りません

朝。通勤途中のバスの車内で、隣の席のおじいちゃんが携帯電話で喋っていた。

自分も同じ日の朝、同じような体験をしました。通勤途中のバスの車内で、隣の席の男性が携帯電話で喋っていました。うざってぇなー…と思いながら、低血圧全開の迷惑そうな顔をして見せました。しばらくしてやっと電話を切ったとき、待ち受け画面に、20歳から30歳くらいの女性の写真がちらっと見えてちょっと和みました。「うるさくしてすいません」と謝られたので「ああ、いいですよ。可愛いですね」と言ったら「ナイスガイですよ」と言われました。照れ笑いしながら。和まずに、悩みました。

バカバカバカ!

バカバカバカ!

  • 作者: おすぎ
  • 出版社/メーカー: ぺんぎん書房
  • 発売日: 2005/07
  • メディア: 単行本

広告を非表示にする