読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M(どうぞご利用ください)

かばんをたすきがけにした女性を「ぱいすら(π/)」と呼ぶそうなのですけど、なるほどと思った反面、おれの中の何かが消えた。

似た現象として、好きなひとができて、そのひとを振り向かせたくて諸葛孔明ばりに策を弄したり、策に溺れたり、とにかくがんばって手を尽くしてハートを射止めた途端に、すーっと熱が冷めてしまってじきに別れてしまう的なものがあると思うのですが、長くなるのでだいぶ端折って結論にいきますと、みなさんが僕に全く関心を持てないのもつまりはそういうことなので、つまりはある意味すでに僕はみなさんのものなので、もっと好きに、もっとめちゃくちゃに、あなた色に染めていいのよ。

奴隷の詩学 〜マゾヒズムからメイド喫茶まで

奴隷の詩学 〜マゾヒズムからメイド喫茶まで