ノーコントロール

有名人でもなくモテ女子でもないいわゆる普通のおっさんがweb上でいわゆる普通の日記を書いていても面白くもなんともないわけで。エブリバデー興味ゼロ。アンド華やかさゼロ。マイネームイズジミー。だからといって無理やりに面白おかしくしようとした場合、面白さよりも必死さが文章に滲み出たりしてさぶさが増すだけ。マイネームイズマスダ。夜中に更新した時なんかは最悪。変にテンション上がってしまってるからなのか妙に筆が進む。本当は筆もろとも滑ってるだけなのに。気づけ俺。後から読み返したならPCの前で赤面必至。身悶えながらポッてなる。かわいくもなんともない。マイネームイズキモイ。そして脳内では軍曹と三等兵の会話が始まる。「プ、プライベートモードにするであります!」「それは閉鎖ということでありますか!」「Hey!Sir!」(白旗)ってまだ滑り足りませんか。マイネームイズスベルデルフィン。そもそも何が書きたいのかすら定かでないような俺のようなうんこダイアラーは何万人もの魑魅魍魎が跋扈するはてなの中ではいずれ淘汰されていくに違いない。弱肉強食インターネット。ほらまたうんこって書いた。ちんことかうんことかもういいよ。お茶吹きどころかお茶を濁してどうする。茶色、あるいは白濁色に。立つ鳥ですら跡を濁さないというのに。マイネームイズデューク。俺の背後に立つな。

ゴロで覚える古文単語ゴロ565(ゴロゴ)

ゴロで覚える古文単語ゴロ565(ゴロゴ)

  • 作者: 板野 博行
  • 出版社/メーカー: アルス工房
  • 発売日: 2004/03
  • メディア: 単行本

広告を非表示にする